2018/12/18

イベント

かほく市特産品ブランド認証について

「かほく」の3文字を抽象化・再構築し、個性的な魅力が集まって構成されるかほく市のオリジナリティ「かほく観」をシンボリックに表現しました。

1.概要

市内の優れた素材、技術を生かし生産・加工された産品及び商品を「かほく市特産品ブランド」として認証する制度を実施しています。審査のうえ認証を受けると、産品にかほく市認証のロゴマークを表示できるほか、市内外の物産展やふるさと納税のパンフレット等で積極的に全国にPRしていきます。

2.申請対象者

  1. 本市内に主たる事業所又は住所を有している生産者、事業者
  2. 農林水畜産物の場合は、同業者で組織される法人又は団体(例:生産組合)
  3. 市外の者であっても、事業目的を理解し、持続的にブランド推進できる者

3.申請対象品

  1. 一般消費者が購入可能な商品であること
  2. 市内で生産された農林畜水産物または、それらを原材料とした加工品
  3. 市内で製造または、加工された工業製品
  4. 販売開始から6箇月以上の販売実績があること
  5. 市ブランド化推進農産物6品目と特産品等開発支援事業補助金の交付決定を受けた商品については、当該事業者の承諾を得て認証する(販売実績規定は対象外)

4.申請方法

応募用紙に必要事項を明記し、必要書類を添付して産業振興課へ提出してください。
応募用紙はこちらよりダウンロードしていただくか、かほく市産業振興課(TEL:076-283-7105)へお問い合わせください。

応募用紙ダウンロード:http://www.city.kahoku.ishikawa.jp/www/03/301/002/000/index_10045.html

5.募集期間

募集については、認証の申請を毎年1回、期間を定めて募集する

平成31年1月18日(金)必着

6.審査基準

  1. 関連性(かほく市に関係、ゆかりがあるかなど)
  2. 品質・価格(価格設定が適切か、パッケージ等の外観のこだわりがみられるかなど)
  3. 信頼性・安全性(品質の維持がなされているか、生産・販売手段が確立されているかなど)

7.認証の決定・期間

  1. 審査の結果、適正であると認められたときは、市長からブランド認証書が授与される
  2. 認証の有効期間は3年として、その後も再申請・再審査の上問題ない限り継続認証とする

※本制度についてのお問い合わせは、かほく市産業振興課(TEL:076-283-7105)へご連絡ください。